【スノーボードブーツ ディーラックス】インナー熱成型は本当に良い?価格や所要時間は?インソール成型の感想

シェアしていただけると更新の励みになります!

ディーラックス サーモインナー熱成型

スノーボードは楽しい!!

いつまでも滑っていたい!

しかし気持ちとは裏腹に体力消費は止められず、疲労が蓄積していきます…。

しかもブーツが合わないと足が痛くなるなんて事も…。

「自分に合ったブーツを選ぶ!!」

この一点で、疲労は驚くほど軽減し、力が上手く伝わり上達も早くなります。

スノーボードを快適に楽しむ上で、一番大事なのはもしかしたら足回り、ブーツなのかもしれません。

皆さんは本当に自分に合ったブーツを履いておられますか?

 DEELUXE (ディーラックス)今回はブーツのほうから、ライダーの足に熱成形で合わせてくれる夢のようなスノーブランドブーツのご紹介です。

インソール熱成型と共に、実際にスノーボード用ブーツ「 DEELUXE (ディーラックス)」をオーブンによる熱成型で仕立ててまいりましたので、その感想はもちろん、料金や所要時間、作業工程など口コミ&レビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

スノーボード用ブーツDEELUXE (ディーラックス)とは?

スノーボード用ブーツブランド「 DEELUXE (ディーラックス)」と言えば、やはり専用のオーブンによるインナーの熱成型。

サーモインナーは、ひとりひとりの足型に合わせて専用のオーブンで熱成型することで自分の足とインナー、そしてインナーとアウター、さらにはインソールに至るまで全てが一体化。

繊細なボードコントロールが可能になり、快適にライディングできます。

ディーラックスサーモインナーの効果

  • 足にフィットする事で隙間が無く、軽い。
  • 自分の足型に合ったブーツは足が痛くならない
  • 足裏感覚を感じる事により、力が伝わりやすい

まずは「シダス」のカスタムインソールを成型

シダス カスタムインソール

「 DEELUXE (ディーラックス)」のブーツには、インソールが付属していません。

好みのインソールを購入して使用します。

今回は折角なので、自分に合ったインソールを作っていただきました。

その価格は(実際のショップの価格)

  • 既製品:3,000円程度
  • シダスカスタムインソール:8,000円程度

その差5,000円…かなり悩みましたが思い切って

「シダスのカスタムインソール」に決定!!

このマシーンを使ってインソールを作っていきます↓

シダス カスタムインソール

この上に乗って足型を取ります。

低反発な感じの足型の上に両足で乗ります。

  1. 丸いポッチの上に親指の拇指球を合わせて立ちます。
  2. 両手でポールを持つ
  3. 膝を軽くまっすぐに曲げる。
  4. 足の指を上げて体勢を1分間キープ
  5. 足の指を下して体制を1分間キープ

※詳しくはショップ店員の方に従ってください。

出来上がったものがこちら

パッと見でも、既成のインソールとの違いが明確です。

シダス カスタムインソール 口コミ

甲高なタイプの足をしているので土踏まずの辺りがグッと上がっています。

足に見事フィットしました。

シダス カスタムインソール 口コミレビュー

私は幅広で甲高、かなり特殊な足の形の為、インソールを作りましたが、一般的な形状の方はわざわざ作らなくても規制の物で十分との事でした。

こちらはディーラックス純正のインソール

自分の足と相性が良ければこれで十分。

ディーラックスのサーモインナーを熱成型

ディーラックスサーモインナーの効果

軽い
成型されたサーモインナーは無駄な隙間がなく足にフィットする為、重さを感じさせません。また軽量素材を使用し、軽さを追求しています。

足が痛くならない
ひとりひとりの足に合わせて成型をする為、足が痛くなる原因となる、ブーツと足が当たる箇所をサーモインナーが守ります。

ライディングに効果
足がブーツとフィットすると、足裏感覚が向上するのと、身体からブーツを通して板に伝わるチカラの効率が良くなり、ライディングが変わります。

DEELUXEより

サーモインナーをオーブンで焼いて熱成型する。

快適さだけでなく、足裏からのパワー伝達にも期待が持てます。

自分の足のサイズを計測

ディーラックス 足計測

まずは、自分の足にはどのサイズのブーツが合うのかを計測してもらいます。

足の縦と横幅、両方の計測をしていくつか試着してみましょう。

「足の計測から始める」ディーラックスのこの丁寧な仕事ぶりが、口コミでも評価が高い要因ですね!

サーモインナーをオーブンで焼いて熱成型スタート!

ディーラックス サーモインナー

こちらが「ディーラックス スノーボードブーツ」の ”キモ”であるサーモインナー

インナー自体に、紐は付いておらず、ひも付きのカバーを被せてインナー全体を締め上げます。

オーブンで熱成型する前は試着すると、少し窮屈に感じます。

ディーラックス オーブン

まずは専用のオーブンで、スノーボードブーツのインナーを温めます。

オーブンから取り出すと結構、熱くなっていました!

その間に、サーモインナーに足を合わせる準備。

ディーラックス サーモインナー成型

足先に専用のキャップと、パットを貼って靴下をはきます。

いよいよサーモインナーを成型し、足が痛くならないようにブーツの形を合わせていきます。

サーモインナーが焼きあがったら、先ほど成型したインソールを入れて、この状態のままブーツを履きます。

かなり窮屈です…。

スノーボードブーツ インナー 成型

そして、ブーツを足にフィットさせるために…

  1. 足裏ぜんたいでストンピングするように左右5回ずつ
  2. かかと落としをするように左右5回ずつ
  3. かかとを上げずに床を踏みしめるように屈伸を片足10回ずつ

終わったらブーツを履いたまま徘徊…10分間待つ。

歩いてブーツのインナーを足の形に馴染ませているようです

ディーラックスのブーツ熱成形にかかった時間や価格は?

1足のスノーボードブーツを選ぶのに、これだけの工程をかけて丁寧に作る「DEELUXE (ディーラックス)」

ブーツを入手するためにかかった所要時間は1時間以上…。

ブーツのモデルやサイズを選択、そしてインソールの選択&成型、サーモインナーの熱成型。

  • ブーツのサイズやインソールを選ぶのに30分位
  • インソールとブーツのサーモインナーの熱成型に30分位

ディーラックス スノーボードブーツのモデル選びから始めるともう少し時間がかかると思います。

購入を考えておられる方は、時間にかなりな余裕を持っていくことをオススメします。

価格はブーツ自体の価格とインソールの価格のみ。

サーモインナーを熱成型するのに、特別な料金はかかりません

それどころか、来シーズンに再度インナーをオーブンに入れ、焼き直すのも無料でやってくれるそうです。

アフターケアが素晴らしいのも「ディーラックス」の魅力。

ディーラックスのブーツを安く買う方法

「 DEELUXE (ディーラックス)」のブーツは大変人気があり、生産数もそれ程多くないせいか、店頭で安売りしている事があまりありません。

しかしネット通販は別…。

今季モデルが最大で10~20%オフの価格で販売されている事もあります。

しかしここで困るのが熱成形・・・

ネット通販で購入した場合、自分でサーモインナをオーブンで焼く事が出来ません。

ショップ店員の方に聞いたのですが、「DEELUXE (ディーラックス)」販売店に持っていけば熱成形してくれるとの事!

一番安く買うには、ネット通販で安く購入し、ディーラックス販売店で熱成形を行う。

(確認してショップへお持ちください)

「DEELUXE (ディーラックス)」ブーツの最安値を調べる

ディーラックスのタイプ別おススメブーツ

それでは実際に筆者が購入した、スノーボード用ブーツのレビュー&口コミを交え、滑走のタイプ別にディーラックスのおすすめブーツを紹介していきたいと思います。

Vicious Black

ディーラックス ヴィシャス

今回、筆者が選んだのは「VICIOUS」奮発しました!

JOINT CREWのプロスノーボーダーの方々が使用されていて、気になっていたのがビシャスとの出会い…。

ディーラックスのブーツで最もフレックスが硬く、カービングターンに適したブーツ。

ディーラックスには、全体的にソフトなブーツの印象を持っていたのですが「VICIOUS」は硬いです!

足首の部分だけをBOAシステムでしっかりと締め、ホールドできるのが購入のポイント。

衝撃吸収にも優れています。

Empire(エンパイア)

ディーラックスのオールラウンドブーツ「エンパイア」

パークからフリーライディングまで何でもこなしたいライダーにオススメのブーツ。

別売りのTPSシールドを装着するとブーツフレックスを強くする事が出来ます。

フレックスは下記の「ディーモン」よりも一段階やわい。

Deemon(ディーモン)

こちらも「エンパイア」に続きオールラウンドブーツ

「ディーモン」は、足首だけを個別に締め上げることが可能なC3レーシングシステムを採用。

上記ブーツ画像の色が違う紐の部分、足首部分だけを締め上げる事ができ、フィット感が増します。

ID 6.3(アイディー)

ディーラックス ブーツの中でも、驚異の軽さで人気の高い「アイディー」

カラーも4種類と最も豊富な取り揃えのモデル。

ブーツフレックスも柔らかく、履きやすいブーツ。

価格的にも購入しやすくなっているのも嬉しい

Empire Lara(エンパイア ララ)レディース(女性用)

ディーラックスの女性用ブーツ「エンパイア ララ」

履き心地やフィット感の良さ、軽さなど多くの女性から支持を集めているモデル

パークからフリーライディングまで何でもこなせます。

ディーラックスのブーツまとめ

今回初めてディーラックスのブーツを熱成型で作ってもらい感じたのは「快適さ」!

今まで数々の有名ブランドのブーツを履きましたが、「足が痛くならない」この事に関しては最高レベルの満足度!

ホールド感はダブルボアのこれまで使用していたブーツの方が、あるようにも思いますが、ブーツ自体の背丈が少々高いので、カバーできるようにも思えます。

「インソール・インナーを自分の足に合わせて作る」この事がどれだけ大きな意味があることか、あらためて今回痛感しました。

スノーボードのブーツを履き滑走し、時間が経過すると締め付けなどで足が痛くなり、脱ぎたくなる事があったのですが、ディーラックスではインナーを熱成型しているおかげで、足への違和感が驚くほど改善。

長時間のライディングを楽しめます。

皆さんも是非一度自分に合ったブーツを熱成型で作ってみて下さい。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

楽しく元気なそしてお得に『ハピネス』な暮らしを送りましょう


シェアしていただけると更新の励みになります!

更新情報をお伝えしてます♪

今のあなたにおススメ!

★今のあなたにおススメ!